バキバキと音がするほどの肩こり

慢性的な肩こりがあります。

昔からいろいろな人に体が歪んでいると言われていて、自分でも左に背骨が曲がっているような自覚があるので、肩こりも左肩にしか感じません。

かなりの重さのものが左肩にずっと乗っているかのような痛み方が多いです。重たいものが乗っているような痛みのときは、首を右側におもいきり傾けて、首筋の左側を伸ばすようにしています。

ただ、そのようにしても「バキッ」と他の人が驚くようなすごい音が鳴るだけで、一瞬は痛みがマシになったように感じるのですが、結局もとの痛さに戻るか、ひどいときは首筋を伸ばしすぎたせいで逆に痛みがひどくなるようなことも度々あります。

学生なので、長い時間勉強したりすることがあるのですが、机に左肘をついたり、地べたに座って勉強するときは左手を床について勉強したりするので、勉強中は集中していて気付かなくても終わった瞬間に痛みを感じたりすることがあります。

また、スマホを使っているときも、左手でスマホをもつので重さで肩がこります。

 

マッサージをしたり肩をまわしたりしています

たとえば、勉強しているときに、集中していて肩こりの痛みに気付かず、勉強が終わったとたんに肩こりの痛みを感じるような場合は、軽く肩を回したり、自分で左肩を軽くマッサージしたりすることで肩こりの痛みがマシになることが多いです。

また、重いものがずっと肩に乗っているような肩こりの痛みのときは、いつも左肩が痛むので、首筋の左側をおもいきり伸ばすように右側に勢いをつけて首を傾けています。

だいたいいつも「バキッ」と大きい音がなるのですが、これをやって痛みが消えたことはほとんどありません、、、。

むしろ、勢いをつけて左側の首筋を伸ばしすぎたせいで逆な左肩の肩こりの痛みがひどくなってしまうことの方が多いです。

たいていの場合は我慢しているうちに肩が痛むことを忘れてしまったりするのですが、肩こりの痛みが強すぎて我慢できないようなときは、家族に肩を揉んでもらったり、家族が買った肩こり用のマッサージ機などを使うこともあります。

肩こりのサプリの中でもおすすめがあるようなので、参考にしています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です