肩から肩甲骨にかけての痛み・・・もう10年です

首から肩甲骨にかけての痛みに悩んでいます。もう10年にはなります。

日常生活の動きに対して不便はないのですが、長時間パソコンをしたり物を書いたり、立って話を聞いたりするととてもひどくなります。

また気温が高い春や夏より気温が低くなる秋や冬に悪化しやすいので、冷えると痛みが悪化していると感じています。

また運動をすると楽になるとよく聞きますが、私の場合は逆で運動すると疲労のせいか痛みが増してしまいます。

痛みが悪化すると肩こりだけでなく頭痛も併発します。そうなると体が熱っぽくもなるのでもう肩だけの問題ではなくなってしまいます。

肩こり、頭痛、発熱、この三つがそろってしまうともう日常生活に支障がかなり出てしまいますので寝て過ごす事になりがちです。

肩こりがひどい時他の不快な症状だけでなく精神的にも大変イライラしがちになるので、これも肩こりに付随する不快症状だと思っています。心身ともにかなりのダメージを受けています。

 

ストレッチをしてからお湯に浸かる

肩こりが起きた場合まずはストレッチをします。そして近所を少し歩いて体をほぐします。

それで少しましにならなければ熱めの湯につかり体を温めるようにします。

これでたいていはマシになるのですが、それでも効果がない場合は、鍼灸院でマッサージを受ける。

湿布を貼るなどをします。外からのケアでかなり痛みは軽減すると感じていますがこれらはお金がかかってしまうので極力避けたい手段です。

他にはすぐに痛みを何とかしたい場合は鎮痛薬を服用しています。鎮痛薬は根本的な痛みの除去をする物ではないので本当に一時的な手段ですが、すぐに痛みを消したい時は利用しています。

寒い時期になると頻繁に肩こりは起きるので、寒い時期は肩にカイロを貼って寝るようにもしています。これはとても効果があり、朝肩回りが軽くなっている事がよくあります。

体を温めて血行をよくする事がとても大事な事だという事がわかります。あとどうしても改善しない時は鍼を打ってもらいます。

おすすめの肩こりサプリを知ったので早速買いたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です