仕事でパソコンを使い、肩がパンパンに

いわゆる、肩が脹る、肩が重い、肩の上に鎧を載せられたよう、首から肩にかけてセメントで固められたようという肩の悩みです。

普段、仕事でパソコンを使うことが多かったり、車の運転をすることが多かったりと、目を酷使することが多くあります。

その目を酷使することが同時に肩の痛みにつながっているのです。筋肉の疲れや緊張、負担のかかりすぎ、筋肉の中での血行不良が、自分自身でもよくわかります。

先日、仕事で資料作りに追われ、20時間、パソコンの前に居続けた事がありました。途中、こまめに休憩ははさんでいたものの、途中から、とにかくだるいのです。

そして、身体の節々が痛くなっていったのです。

そうこうしているうちに、仕事は片付いたのですが、きづいたら、肩はパンパン。

40肩にはなっていないはずなのに、首から全身が痛く、肩も回せないほど、怠惰感に襲われてしまいました。 後頭部から鎖骨、肩甲骨周辺、さらには背中まである筋肉が悲鳴を上げていたのです。

 

運動を少しずつ行っています

このままではまずいと思い、体に負担が少なく、全身の筋肉をバランス良く使う運動を、少しずつでも行うようにしました。

フィットネスクラブに入会し、ウォーキングやサイクリング、水中ウォーキング、ストレッチを行っています。週2回、会社帰りに通っています。

特に、スイミングは体全体を動かす事で筋肉の可動域を広げる事が出来ており、肩の凝り固まりは和らいだ感じがしています。

また、会社では仕事中、夏のエアコンによる冷やしすぎや、冬の寒さに身を縮める筋肉の緊張がひどかったので、会社内の空調に頼ることなく、自分自身の服装で肩こりの対策をする様にしています。

冷気をなるべく避け、カイロなどを使って、肩と首を温めたり、そもそも、上着を着る事で肩こり対策をする様にしました。

あと、パソコンの画面との距離は40cm以上離し、目線が下になるように位置を調節。

背筋を伸ばして椅子に深く腰掛け、キーボードは自然に手をおいたときに、ひじの角度が90~100度くらいになるようにしました。

あとは暇があれば、肩こりを改善する薬ランキングを見ています。

 

肩から腰にかけての痛みがひどい

肩から腰にかけて、痛みがあり手が上がらなかったり、歩くと痛かったりします。

冷えたり、天気の悪い日などは特に痛く、寝起きの起き上がりの時にすんなり起きれないこともあります。

マッサージをしてもらったりマッサージ機器を買うのもいいと思うんですが…お金もかかるし主婦としては、お金をかけずに解消したいと思っています。料理をするときも肩こりがあるせいか苦痛です。

重たいものを持っても腰から肩へと痛みがあり誰かに頼って持ってもらわないといけないのは何回かならいいですが、毎回となると言うの申し訳なくなります。

どうにかいい方法がないか探してる最中です!

小さい子供が後ろから乗ってきた時は肩に負担がかかりしんどいので何回もはできないですが、楽しそうにする子供を見たら嫌とも言えず、我慢しています…子供に我慢させるのは嫌なので、どうにか肩こりを解消して、たくさん遊んだりしてあげたいと思います。

あと、車での遠出をする時は肩が重くなったり痛みが出だすので、辛い思いをしています!

 

 

冷やすと痛いので温めること

お風呂で39?40度くらいの暑さがない温度で肩までつかり、ほぐしていく。

お風呂上がりにリンパマッサージ
寒い時期は蒸しタオルをつくり痛いとこにあてて温めます。遠出をするときは首もとを固定し、温める。クッションなどを置いたりするとほどよく気持ちいので負担になりません。

日頃から体幹トレーニングなどを調べて適度な運動をします!体幹、運動をし、体の使い方に慣れて、少し使ったぐらいで痛いというのをなくすために日頃から運動は大事。

自分はゴッチャになったりするので、調べたらテレビなどでみたらすぐノートにまとめます!そして、後からみてもわかるようにして、する前に見てから今日はこれをすると計画を立ててしています!

1日に全部をしようとすると、続かないし、どれで、効果が出たのかがわからないので複数するのはおすすめできないです。

自分がどのやり方があっているのかを見つけながらするのも楽しみなので、楽しみながらできるのは続けれるポイントです!

肩こり改善に効果的なランキングがあったので、見ながらサプリを検討しています。

 

目の疲れや頭の重さから肩こりまで・・・

首、肩、肩甲骨にかけて凝り固まっています。

仕事はパソコン作業が多いのでほぼ1日中パソコンを見ています。通勤時間も片道1時間程あるので、スマホを見て時間を潰しています。

パソコンやスマホを長時間見ていると姿勢もだんだん悪くなっていくのは、自分でも分かります。集中している時は気付かないのですが、ふと手を離した時に、首、肩、肩甲骨が固まっていたと感じます。

目の疲れを感じたり、頭が重く感じたり、肩にダルさが残ったり、肩甲骨の辺りは神経痛のようなピリピリとした痛みが伴います。

特に肩甲骨のピリピリとした痛みはしばらく取れないこともあります。そのような場合は画面から目を離して時間を置くこともありますが、なかなか痛みが取れません。

痛みは蓄積していくので急に悪化したとは思わないのですが、1日終わった時、週末休みになった時など疲れがどっと出てくるように感じます。

その日のうちに疲れが取れると翌朝もスッキリできると思うのですが、疲れが残ったまま朝を迎えている感じです。

 

マッサージをしたりツボ押しをしています

マッサージクッションを凝った部分に当てて、マッサージしています。またネットでツボを調べて自分でマッサージしています。

肩や首のツボだけでなく、頭のツボも抑えています。また仕事中でも手のツボを刺激したりもしています。

テレビで肩甲骨はがしを見てからは肩をぐるぐる回したり、ストレッチをするようにしています。また、寝る時はまくらの高さに気をつけています。

少しでも合わないと感じた時はまくらを使わずバスタオルなどで調節したり腰の部分にタオルをかまして楽な姿勢で寝るように心掛けています。

マッサージやツボを押さえても痛みが残っている場合は湿布を貼って寝ています。肩などの痛い部分に直接貼るとこもありますが、足裏のツボが多いところに湿布を貼って寝ることもあります。

出来れば温泉に行ってゆっくりしたり、整骨院で施術を受けたりしたいところですが、なかなか仕事でそういう時間を作れないので、自分なりに家で出来ることやお金のかからないストレッチで凝りをほぐすようにしています。

ランキングに肩こりの薬があったので、試そうと思っています。

 

肩を押すとずーんと鈍い痛み

いつでも肩が重だるいです。肩を押すとずーんと鈍い痛みがあります。

特にこれから冬にかけて寒くて体が固まってしまうので首から肩、背中全体重くなります。それを動かす時が非常に痛いです。

仕事などでパソコンに向かってしばらく作業をしたり、読書などで机にしばらく向かうと姿勢が悪くなっているのに気が付いて、慌てて良い姿勢に戻そうとする時にするどい痛みを感じます。

そうなったら集中が途切れてしまうので、休憩がてらに席を立ってトイレに行ったりしながら痛いのを我慢して肩や首をまわしたりします。

実際に姿勢が悪いと背中や首や肩に余計な肉が付いて、ごっつくなりさらに肩こりの原因となります。

あまりひどいと肩こりが原因で頭痛がしてきたりしますので、痛み止めの薬を飲む必要がある時が出てきます。あんまり飲みたくないのですが。

自分でマッサージしたり揉んだりする事が出来ないので、マッサージ機などを使いますがなかなかコリの解決にはなりません。

 

ヨガやストレッチをおこなっています!

なるべく普段から姿勢の悪さに気付いたら肩甲骨ごと動かすようにして、悪い姿勢にならないように気をつけます。

毎朝簡単ですがヨガストレッチを行います。肩こりに効く体操などを積極的に行うようにしています。

さらにシャワーではなく出来るだけ湯船にお湯を沸かして、ゆっくりつかったりして首肩だけでなく体全体を温めるようにします。

肌が弱いので化繊を着ると肌がかゆくなるので、肌に合う布地でタートルネックを着たりします。そういう時は首肩あまり見えませんのでピップエレキバンやチタンテープを貼ります。

どうしても見える服を着る時はピップマグネループを首にかけます。どうしてもダメな時はマッサージを受けたりしますが、もみ返しがあるのはしんどいので、足つぼなどのマッサージを良く受けるようにしています。

家のお風呂は冷えやすいので温泉やスーパー銭湯に行く回数が冬はすごく増えます。サウナなどに入り汗を出し、中で軽く体を動かしたりして汗をかきます。

あとは、肩こりの市販サプリをチェックしています。

 

仕事の関係で一日中パソコンで。。。

仕事の関係で一日中パソコンで文書を作成しています。

その為常に同じような態勢で動くことが無いので2時間も仕事を続けているとまず肩が重たく感じるのです。

それでも仕事を継続するともう駄目ですね。肩がチクチクと痛み始めてパソコンを打つどころでは無くなります。

肩を触って見ると鋼鉄のようにガチガチになっているのです。そんな時は休憩を入れますが一時しのぎに過ぎないですね。仕事を再開しても30分もすると痛みが戻って来てしまうのです。

40代までは一日中ろくに休まずに働いても肩こりなどしなかったのですが、歳なのでしょうか、

この症状には閉口しますね。肩こりが出ると仕事に集中出来なくなるのが一番の悩みです。文章を打っていてもやたらとミスタッチをしてしまいます。

1時間で終わる仕事がその倍掛かる事もありますね。

肩こりの痛みは秋が深まる頃から春先までの寒い時期がとりわけ酷いです。服装やインナーを工夫して極力冷えないようにするのですがさほど効果がないようです。

歳と共に痛みも激しくなりつつあるのは困った事です。

 

肩を叩いたり水泳をしたりしています

普段時間に余裕が無い時は肩を叩いていますね。叩くと一時的に痛みが消えるようです。ただあくまでも一時的なものです。

休憩する時に横になったりもします。短時間でも横になって姿勢を変えると痛みが薄れます。とは言っても職場での事なので長時間横になる事は許されるものではありません。

肩を回すのも有効です。それならパソコンを打ちながらでも可能ですし。ただ、どれも対症療法に過ぎず、根本的な解決にはならないですね。

そんな時に知り合いから勧められたのは水泳でした。そこで週末に家の近くにあるプールに通う事にしたのです。

肩こりの解消法には個体差もあるようですし、プールに入って肩を冷やして肩こりが悪化しないかと最初はおっかなびっくりだったのですが、とりあえず試してみようと思い立ったのです。

元々泳ぎは得意です。いざプールに入ると泳ぎまくってしまいます。そんな日々を1ヶ月くらい続けた頃です、目に見えて肩こりの痛みが軽くなったのです。

多分、適度に泳ぐ事がマッサージ効果になるのでしょうね。クロールで肩を回す事も良いように思えます。

ただ、問題は持ち帰りの仕事も多くて必ずしも毎週末にプールに行くことが出来ない事です。行かない日が続くとまた肩こりが悪化してしまいます。

ただ、肩を回る事で肩こりの痛みが軽減出来る事を知った訳ですし、今後は家でも簡単に出来る肩こり解消法を試してみようと考えています。

おそらく肩こりの一番の原因は運動不足にあるのでしょうし、ネットで効果的な運動がないかを探しているところです。

肩こりにいい市販サプリがあるので、買っています。

 

小学生の頃から肩の痛みで悩んでいる

思い返せば小学生の時にランドセルを背負うのが辛いくらいには肩の痛みに悩まされている気がする。

毎日後頭部、首、肩、背中にかけて鈍痛が続いている。特に左右の首筋は酷く、硬くなってしまって耳を肩に付けられない。

いつからか左右を見るのにも苦労するほど筋が伸びず、痛みが走る。首を回すとパキパキと音がなり、ある場所まで回すと、ひときわ大きなバキッという音がなり、激痛が走る。

また、俯くと後頭部から背中にかけて筋が引っ張られ、ズキズキ痛くて俯くことが出来ない。肩こりが酷い日には頭痛もひどくなって吐き気もする。

少し目を使いすぎるとまた症状がひどくなって、仕事帰りには頭痛薬を飲んで横になっていることしか出来ない。肩の痛みがあるせいで腕を上げるのが辛い。

手を天上に伸ばし切ることが出来ない。それに、腕が疲れやすくもなっている。

お風呂で髪を洗う時、腕を上にあげているのが痛くて疲れるので、髪を洗うのに休み休み腕を下ろさなければならない。

 

マッサージや整体、薬などどれも効果がない

我慢している。

根本的な解決ができたことは無い。浴槽に浸かるようにしても、入浴剤を使っても、湿布を貼っても、薬を塗っても、整体に行っても治らない。

アロママッサージも26件程回って試してみたが全く改善は見られない。

マッサージクッションや肩たたき機を買ってやってみても改善は見られない。マッサージチェアを購入して日常的に使ってみても、マッサージされている間は気持ちいいが次の日には痛みが戻ってくる。

むしろ歳をとる事に痛みはひどくなり、可動域は狭くなる。これ以上お金をかけても無駄な気がするし、家族は私に肩を揉んでくれと頼むばかりで私の肩を揉んでくれようとはしない。

20代はマッサージさせられることはあっても誰も疲れている、肩がこっているなんて配慮はしてなどくれない。泣きそうになりながら親の肩を揉んでいる。

ストレッチも2年ほど続けてやっていたが、じわーっと血が通う感覚こそあれど、肩自体が楽になることは無かった。何をやっても頭から背中までの突っ張りと痛みは消えない。

仕事に影響が出そうな時、肩こりからくる頭痛や吐き気で辛い時などには、ロキソニンやバファリンなどの痛み止めを飲んでなんとか誤魔化している。

肩こりを改善しやすくするサプリがあるようなので、試したい。

 

肩から肩甲骨にかけての痛み・・・もう10年です

首から肩甲骨にかけての痛みに悩んでいます。もう10年にはなります。

日常生活の動きに対して不便はないのですが、長時間パソコンをしたり物を書いたり、立って話を聞いたりするととてもひどくなります。

また気温が高い春や夏より気温が低くなる秋や冬に悪化しやすいので、冷えると痛みが悪化していると感じています。

また運動をすると楽になるとよく聞きますが、私の場合は逆で運動すると疲労のせいか痛みが増してしまいます。

痛みが悪化すると肩こりだけでなく頭痛も併発します。そうなると体が熱っぽくもなるのでもう肩だけの問題ではなくなってしまいます。

肩こり、頭痛、発熱、この三つがそろってしまうともう日常生活に支障がかなり出てしまいますので寝て過ごす事になりがちです。

肩こりがひどい時他の不快な症状だけでなく精神的にも大変イライラしがちになるので、これも肩こりに付随する不快症状だと思っています。心身ともにかなりのダメージを受けています。

 

ストレッチをしてからお湯に浸かる

肩こりが起きた場合まずはストレッチをします。そして近所を少し歩いて体をほぐします。

それで少しましにならなければ熱めの湯につかり体を温めるようにします。

これでたいていはマシになるのですが、それでも効果がない場合は、鍼灸院でマッサージを受ける。

湿布を貼るなどをします。外からのケアでかなり痛みは軽減すると感じていますがこれらはお金がかかってしまうので極力避けたい手段です。

他にはすぐに痛みを何とかしたい場合は鎮痛薬を服用しています。鎮痛薬は根本的な痛みの除去をする物ではないので本当に一時的な手段ですが、すぐに痛みを消したい時は利用しています。

寒い時期になると頻繁に肩こりは起きるので、寒い時期は肩にカイロを貼って寝るようにもしています。これはとても効果があり、朝肩回りが軽くなっている事がよくあります。

体を温めて血行をよくする事がとても大事な事だという事がわかります。あとどうしても改善しない時は鍼を打ってもらいます。

おすすめの肩こりサプリを知ったので早速買いたいです。

 

高校生の頃から肩こりがありました

高校生の頃から、肩こりは感じていました。そのころは、受験勉強でずっと下を向いて勉強していた時に、症状が悪化していて、肩がだるい感じの肩こりでした。

休息をとるとすぐ肩こりの症状は改善していました。

それから、社会人になってからの肩こりは質というか症状が変わってきて、夏の冷房が効いた部屋に長時間いた時や、冬場に寒い部屋で過ごすなどして、体が冷えている時に、肩こりが悪化します。

症状としては、首の付け根から肩にかけてカチコチになります。少々マッサージをしてもほぐれません。子供の肩と自分の肩と触ってみると、その違いがよくわかります。

子供の肩は柔らかいのに、私の肩は本当にカチコチです。

その時は、肩が痛いなあぐらいの感じです。その状態が長く続くと、頭痛がしてきます。ズキズキとした痛みではなく、ズーンとした痛みで、とても気分が憂鬱になります。

そのうち、首筋もカチコチになってきます。一度首筋が痙攣みたいな感じになったことがあります。

 

マッサージをしています

カチコチに固まった肩を解消させる方法として、すぐにできるのが、自分の指3本(人差し指・中指・薬指)を使って、肩の筋肉をマッサージします。

エステティシャンの人に教わった方法で、肩の筋肉の上に、指3本をやさしくさするような転がすような感じでなでます。スポーツマッサージというそうです。

これは、応急処置的な感じでできるので、出先でもすぐできます。

ただ、このマッサージだけでは、症状は解消しません。家にいて、時間があるときは、電子治療器具の椅子に座って、マッサージローラーで肩をマッサージします。

この治療器は、数年前購入したもので、体の血液の流れをよくするものです。肩こり以外に、腰痛やしもやけに効果があります。

この治療器を使うと、肩こりでカチコチの肩が柔らかくなって、肩を動かすのが楽になり、頭痛が解消されるときがあります。

しかし、この治療器を使っても、頭痛が解消されない肩こりがあります。そんな時は、熱めのお風呂にじっくり肩まで浸かり、マッサージローラーで肩をマッサージして肩こりを解消しています。

あとは、サプリの効果で肩こりを改善したいです。

 

両肩がガチガチになり圧迫感を感じる

両肩がガチガチになってしまい、常に重さや痛み、鈍い圧迫感のようなものを感じてしまう。肩を自分で揉んでみてもつっぱったようにこわばってしまっていて、ほとんど効果が無い。

しばらくすると首が回しづらくなり、頭痛もおきてしまう。

日中に徐々に感じる場合や、朝起きたときにはすでに症状がでていたりする場合もあり、時間帯はまちまち。ひどいときは両肩や頭の痛みで夜中に目を覚ましてしまうようなこともある。

症状が悪化しやすいのは、真夏に冷房の設定温度が低めの部屋にいるときや、仕事でパソコンに向かって長時間の業務をしている時、仕事で打ち合わせやプレゼンテーションをするときなどの緊張状態。

一ヶ月以上の期間にわたって一つの業務を管理するときなどはその期間中にストレスを感じ続けてしまうような状況になり、両肩の圧迫感や、頭痛が頻繁に起きるようになってしまう。

プライベートで車を長時間運転する場合でも、疲れがたまっているような状況だと運転中に肩が重くなってしまう。

 

市販の湿布や鎮痛剤など使用している

自宅にいるときは多少の肩の重さであれば、まず市販のシップを貼って様子を見てみる。

それから何時間かたってもまったく良くならないと感じたときは、鎮痛剤を飲んで安静にするようにしている。

効果があまりでないと感じる日はインターネットで肩こりに悩んでいる人の意見や対処方法をブログなどで調べて、自宅ですぐにためせるようなものは実践してみるようにしている。

仕事中でパソコンに長時間同じ姿勢で向かっているときは姿勢をよくするように心がけたり、席を立ち上がってリラックスできるようにしている場合が多い。

少しでもすぐに効果が出てほしい場合は、肩こりや目の疲れに効くというツボをインターネットで検索して調べてみて、実際にそのツボを押している。

最近は運動不足や体の硬さが関係していると思い、仕事中に猫背気味になっているのを直すようにし、平日は20~30分程度のストレッチ、休日はジョギングなどの軽い運動をすることを心がけている。

肩こり 腰痛 サプリ

 

慢性的な肩こりで、重荷を乗せているかのような痛さ

慢性的な肩こりに悩まされています。肩に重荷があるような、肩こりです。

特に、みんなの前で発表するときなどの、緊張する場面で強く感じられます。たまに、ストレッチとして肩を回すと、ゴリゴリと音がするようにも感じられます。

凝り固まっているようで、なかなか解消されないです。普段、歩いているときなど、私は結構無意識のうちに、いかり肩のように肩が上がってしまっているみたいで、それも肩こりの原因ではないかと思っています。

勉強するために机に向かっているときなどにも、肩に重荷のようなものを強く感じます。下を向いて作業しているときなど、特にそうです。

首のあたりが凝ってきているなーと感じたら、徐々に、肩のほうにも凝りが回っていってしまうようにも感じられます。

血液の循環が悪くなってしまった場面でそのようなことが起こるのかもしれないと考えました。

この自分の肩こりについては、慢性的に悩まされています。やはり、緊張した場面で肩こりは強く感じます。

 

よく歩くようにして血行を良くしています

血液の循環を良くさせるために、よく歩くようにしています。

長時間の間、歩いていると、だんだんと体があったまっていき、血流がよくなっていき、肩こりも、歩く前より少し解消されていくように感じます。

血流を良くする運動をするように心がけています。水泳なども、泳ぎ終わった後に肩こりが解消されたように感じられたので、取り入れるようにしています。

特に、クロールは肩に気持ちよく負担がかかるぶん、解消されやすいと思いました。

デスクワークをしているときなどは、30分置きに椅子から立ち上がって、少し回りを歩き回ったり、ストレッチをするように心掛けています。

やはり、何かに熱中して取り組んでいると、私の場合、肩に力が入ってしまい、緊張状態になってしまいやすいので、なるべくリラックスできるように心がけています。

自分で肩を揉んだりなどのマッサージも、1日のうちで何回か定期的にするように心がけています。最近は、無意識のうちでも、自分で肩を揉むようになりました。

薬で肩こりと腰痛を改善できるかと思うので、飲んでみます。